FC2ブログ
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

山菜採りハンター

5月中旬、

180529_1.jpg

車で10分くらいの所に山菜取りに行きました。

所々車を停めては散歩しながら
ワラビ・タラの芽・コゴミなどを探します。

途中、お地蔵さんにも手を併せました。
まるで日本昔話のような世界。

180529_2.jpg

お話のタイトルは
「お目付役の犬」といったところでしょうか。

というのも、、
先日、他の場所でワラビを採っていたら、

どこかのお爺様に注意をされたので、
そのお爺様の山だったのかなぁ〜、と思い、
素直によくよく謝ってその場を去りました。

そしてそこから車で移動して5分程行った
道沿いに生えていたコゴミを採っていたところ、

またさっきのお爺様が現れて
また怖い顔で注意されてしまいました。

どうも、、こっそり車でついてきていた模様。

っていうか、、、これは県道かなんかですよね??
個人の所有地ではないですよね??

と喉元まで出かかったのものの、
そんなコトでモメるのも気分が悪いので
言われたままその場を去りました。

イヤなコトからは静かに離れる。
おかあさんの最近の極意だそうです。

にしても・・・
こういう世知辛い風潮は
こんな木曽の片田舎まではびこりつつあるのか??

それともたまたま、昔話に出てくるような
意地悪じいさん的登場人物だったのか??

それとも、ボク達が山菜を採るのが楽しみなように、
山菜採りの人を見つけては注意するのが
爺様の春の楽しみなのか???

確かに注意している時の爺様は生き生きとしていた。。。

名付けて〝山菜採りハンター〟

とかなんとか(^^;)。

まぁ、そんなコトもあったあとなので、
誰かの土地か道沿いか怪しいところでは・・

180529_3.jpg

しっかりボクが見張っているようになりました。

山菜採りをした後の
湧き水はとっても美味しかったです。

180529_4.jpg

春の木曽は、スーパーで野菜を買わなくても
済んじゃうくらいですっ(^^)

関連記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
人気ブログランキング

[ 2018.05.29 | 木曽日記 | コメント: 2 | PageTop↑ ]

コメント

木曽にも意地悪じいさんいますよ。
渓流釣りの場合はもっとシビアです。
渓流釣りはトラブル多発なのです。みんな魚が釣りたいですから。
私が推測するに、その爺さんが
いつも採ってるところで
横取りされるのがイヤだったと思います。
その人の土地では無いと思います。
寛大な心が欲しいところです。
渓流釣りには良くある話です。

[ 2018.05.30 10:21 | 山猿 | URL | 編集 ]

Re: タイトルなし

渓流釣り界、キビシ〜んですね。。
縄張り争いなんてしてないで、同じ趣味の人同士楽しめたらいいですよねっっ。
ちょっとした競争も含めて、自然の恵に感謝(^人^)したいもんです。

> 木曽にも意地悪じいさんいますよ。
> 渓流釣りの場合はもっとシビアです。
> 渓流釣りはトラブル多発なのです。みんな魚が釣りたいですから。
> 私が推測するに、その爺さんが
> いつも採ってるところで
> 横取りされるのがイヤだったと思います。
> その人の土地では無いと思います。
> 寛大な心が欲しいところです。
> 渓流釣りには良くある話です。

[ 2018.05.30 19:37 | あっくん | URL | 編集 ]


PageTop↑

プロフィール

あっくん

Author:あっくん
2014年の春、微笑みをなくした人々を救うため
あの伝説の柴犬が帰ってきた!!

柴犬あっくんコトあたる・オス・10万5歳。
表の顔は、雑貨店キソキソの店番を主な仕事としている。
しかし、その実態は・・・

facebook

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング